つのワクとは– 都農で働くことにワクワクする –

About
つのワクとは

人口1万人の小さなまち、宮崎県都農町(つのちょう)

人口1万人の小さなまち、

宮崎県都農町(つのちょう)

協力事業所 30社

ここには本気と覚悟を持って世界一を目指し、

仕事を楽しんでいる人たちがたくさんいる。

従業員のことを第一に考え、
皆の幸せが良い仕事を生み出すと

愛情いっぱいの職場づくりを、心がけている経営者がいる。

「地方には良い仕事がない」なんて言わせない。

ここ都農町にこそ、日本の誇る技術や、「一生懸命」「継続」「楽しむこと」

働く上で大切な姿勢やマインドが詰まっている。

これからの未来を担う子どもたちを、

親や学校だけに頼らずまち全体で育てていく。

ここ、都農町から。

ここには本気と覚悟を持って世界一を目指し、

仕事を楽しんでいる人たちがたくさんいる。

従業員のことを第一に考え、

皆の幸せが良い仕事を生み出すと

愛情いっぱいの職場づくりを、心がけている経営者がいる。

「地方には良い仕事がない」なんて言わせない。

ここ都農町にこそ、日本の誇る技術や、

「一生懸命」「継続」「楽しむこと」

働く上で大切な姿勢やマインドが詰まっている。

これからの未来を担う子どもたちを、

親や学校だけに頼らずまち全体で育てていく。

ここ、都農町から。

Vision実現したい社会

日本全体が職場体験と真剣に向き合い、「体験」させることだけではなく

「働くこと、働く人を探求する」ことを学校に丸投げせずに官民連携で実施していく社会。

日本全体が職場体験と真剣に向き合い、

「体験」させることだけではなく

「働くこと、働く人を探求する」ことを

学校に丸投げせずに官民連携で実施していく社会。

Mission私たちの使命

都農町の子どもたちが元気でなければ、都農町の未来はない。

地元には情熱を持ったかっこいい大人がいること、

面白い事業所がたくさんあることを学生に伝え、
少しでも地元に愛着を持ち、

都農町で働くことにワクワクできる、子どもたちを増やすこと。

不確実性の高い未来を、これから生きていく学生たち。

自分で課題と向き合い、解決策を見いだす能力を身につけるきっかけを与える。

地元には情熱を持ったかっこいい大人がいること、

面白い事業所がたくさんあることを学生に伝え、

少しでも地元に愛着を持ち、

都農町で働くことにワクワクできる、子どもたちを増やすこと。

不確実性の高い未来を、これから生きていく学生たち。

自分で課題と向き合い、

解決策を見いだす能力を身につけるきっかけを与える。

Reasonなぜ、するのか

   こ れ ま で の 課 題   

事業所の抱える課題
  • 事業所の人出が足りず、受け入れ体制が整っていない
  • 学生を受け入れたものの、何をさせたらいいか分からない
学生の抱える課題
  • 体験内容がアルバイトの延長内容で楽しくなかった
  • 職場体験の目的が分からず、何をしていいのか分からない
  • 都農町にどのような事業所があるか知る術がない
先生の抱える課題
  • 他業務で多忙、受け入れ準備に費やす時間がない
  • 都農町出身の先生が少ない為、事業所情報が分からない
  • 事業所が少ない為、受け入れ事業所を探すことが難しい

What we do私たちの活動

「都農町で働くことにワクワクできる」ことを目標に、町内30事業所の職場体験を企画・プロデュース。

学校、事業所、学生にとって三方良しのプログラムを目指す。

つの財団が受け入れ事業所の募集を強化
  • 都農町出身の先生が少なく、都農町にどのような事業所があるか知らないことからつの財団が事業所を開拓
  • 今まで役場や病院など公共機関での体験が多かったが、民間企業の選択肢を増やした
イツノマが体験コンテンツの企画サポート
  • 事業所30社それぞれに事業内容、お仕事内容をヒアリング
  • 経営者が中学生に伝えたいメッセージから体験コンテンツを制作
事業所紹介のWebサイト「つのワク」を制作
  • 事業所紹介だけでなく、経営者の考えや体験コンテンツ、リアルな感想も知ることができる
  • 事業所側は自社の認知度アップ、ブランディングにも繋がる
事業所の経営理念の整理
  • 普段整理できていない経営理念や自社の強みを再確認
  • 社内の従業員が自社の良さを再確認することで、より会社に愛着を持ち、働くモチベーションが上がる

Programプログラムの特徴

全30社の事業所に徹底的ヒアリング

事業内容、通常業務だけでなく、そもそもなぜ会社を立ち上げたのか。経営理念や中学生に伝えたいビジョン、ミッションや思いをヒアリングする。

仕事を楽しむ3ヶ条

事業内容、通常業務だけでなく、そもそもなぜ会社を立ち上げたのか。経営理念や中学生に伝えたいビジョン、ミッションや思いをヒアリングする。

ZOOMを繋いで振り返り会議

GIGAスクール構想によって貸与されたタブレットを使用し、体験できていない事業所の様子を共有できるように1日目にZOOM振り返り会議を設定。

提案型コンテンツ

これまでの受け身な職場体験に終わらせないよう、あらかじめ設定されたテーマについて、中学生が体験を通して改善提案を企画。

最後は経営者にプレゼンテーションをして終わる構成。

Movie動画でみる「つのワク」